快適ライブチャット研究 - 本物の恋愛って、何ですか?
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 本物の恋愛って、何ですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

タクイチロゥ URL 2009-05-07 (木) 08:52

嘘の恋愛というのはあると思いますが。
果たして、本物の恋愛というものは見つかるんでしょうかね。
ライブチャットがコミュニケーションツールなら、そこから始まる恋愛はまったくもって間違ってはいないと思います。
それが目的になってはいけないとも思いますが。

エヌ URL 2009-05-07 (木) 10:47

これもコメントでなくエントリで挙げたいお話です。

少年期から壮年期まで
恋愛に発展する出逢いは多くあると思います。
しかし多くのケースでは燃え上がった後に勢いを失ったり
実らずに終焉を終えたりする事が殆どで幸せな結末を迎えることは無いかもしれません。

でも恋していたその時を思い起こせば確かに焦がれた記憶はあるのですから
「その時は本物だった」と記しても良いんじゃないでしょうか。

経験が成長を促すのが基本ですから「媒体」が違っても経験値になる筈で
ライブチャットでも結果的に本気になる事があっても可笑しくは無いと思います。

多くの人が望む「結実した恋愛」のエピローグは唯一無二でいいのですから。

有為。 URL 2009-05-07 (木) 13:42


コメントありがとうございます。
ライブチャットに限らず、「本物の恋愛」というのは何だろう?とか
本当にそうしたものがあるのか?と思います。
多分、見つけようとすると見つからないものなのかもしれません。
リアルな恋愛を求めてライブチャットをするのはよくありませんが、
タクイチロゥさんにコメントを頂いたように、
結果として恋をしてしまったというのは、あると思います。

有為。 URL 2009-05-07 (木) 13:49

コメントありがとうございます。

考えさせられるコメントです。
「本物」と言えるのは、結果がつまりはどのような形であれエピローグを迎えたものというのは愁眉ですね。
また、望むエピローグが「唯一無二」というのも納得できます。
「本物かどうか」というのは後から思い返してみて初めてわかるものかもしれませんね。

多くのラブ・ロマンスが恋愛の結実で終わるのは、それがフィクションであって、本物のリアルな恋愛はその後の二人にかかっている、と書いたら蛇足でしょうか(笑)

すず URL 2009-05-07 (木) 15:16

私、惚れっぽいです☆
リアルでもチャットでも。
自分にはないものを持ってる部分や
共通項見つけちゃったらもうそれでフォーリンラヴ。
マズイですよねぇこれ。

それに
いつも恋愛のモチベーションとテンションアゲアゲなので
非常に疲れます。

人生二倍生きちゃってる感が…
でもね
死ぬまで恋愛してたいですよね、やっぱり♪

有為。 URL 2009-05-07 (木) 17:29

コメントありがとうございます。
惚れっぽいというのは意外でした。
てっきり、惚れられっぽいのかとばっかり。

すずさんのジェットコースター的な「フリー・ホール」なら、
絶叫しながらのフォーリン・ラブ、素敵だと思います。

自分にない部分や似た部分がある人に、惹かれるというのは、
なるほど、と。

生を全うするまで男性のファム・ファタルでいること…
アグレッシブで情熱的で、どこかはかない、そうした女性に、
すずさんならなれるのではないか、と思います。

結末はお気に召さないと思いますが、ロマンチックなエンマ・ボヴァリーのように。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/310-fd21e090
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 快適ライブチャット研究

Home > スポンサー広告 > 本物の恋愛って、何ですか?

Home > ライブチャットと恋心 > 本物の恋愛って、何ですか?

本物の恋愛って、何ですか?


春ですね。


友達の結婚式に行って参りまして。
まぁ、連休の最終日に結婚式って、どうなの?的なムードも特になく、終始和やかで素敵な式を堪能してきました。


結婚式に参加している女性のキラキラやラメラメやメイクアップのアレヤコレヤに気をとられ、主役のふたりをそっちのけで、見蕩れてしまったこと、いくらか酔いがさめてきた今、猛烈に反省しています。


そして、更に酔いがさめたのには理由がありまして、前回の予約投稿をしていた記事(AM-1グランプリ)を読んで、うん、面白くない、というか、何の参考にもならないというか、もうちょっとマトモな記事を書けばよかったと今更ながら反省しまして、こうして記事を追加している次第。
生活研究」に投稿しようかなと考えていた内容なのですが、まぁ、春なので、恋愛の話題もよいかと思い、コチラへ。


結婚したふたりの馴れ初めは「ネットを通じた出会い」だったそうで、式のなかでふたりのエピソードが映像として流れた際に語られたのですが、同席した友達たちも「最近は、そういう出会いもあるものなんだね~」的な雰囲気でシミジミとなり、果たして「恋愛とは何だろうね?」という話題になった次第。


いくつになっても、どれだけ歳を重ねても、「恋愛」は不思議で素敵なパワーに満ち溢れているわけですが、恋愛の価値が上昇している昨今、「恋愛したい」とか「彼(彼女)が欲しい」と思っている人は多いわけで、では身もココロも震えるような「本物の恋愛」というのは何なのだろうか? と、結婚式場に用意された喫煙所でタバコを吸いながら知人の女の子と話しをしたのですが。


やっぱり、いくつになっても「恋愛」ってむつかしくて、それに結局のトコロ、本物の、この人こそって恋愛は、実際にそういう状態になってみないと、それが本物かどうかなんてわからないし、男性もいろいろな人がいるから、自分に合った居心地のよい人というのは、一緒に過してみないとどうとも言えないし、だから、もしかしたら、この人は恋愛対象にならないな~とかって思っても、実際にはどうか判断できないかもだし、もう、恋愛してみないことには、それが本物かどうかなんてわからないと思うんですよね、実際のトコロ――


実際のトコロ、本物の恋愛というのも、この人こそが一生の相手と思える人に出会うのも、出会ってみないとわからないというのが本音なのではないかと思います。
誰もが予想できないことが起こるからこそ、恋愛に特別な価値が生じるわけですし、どのような人が一生の相手かわからないからこそ、特別な出会いになるはずなのではないでしょうか。


ライブチャットと言えども、それが恋愛に発展するかどうかは誰にもわかりませんし、もしかして、今お話ししているチャットレディーや男性会員の方が、その人にとっての居心地のよい特別な相手かもしれないわけであって、恋愛は実践してこそという側面があると思う次第。
もちろん、ライブチャットでの恋愛を薦めているわけではなくて、もし、チャットレディーや男性会員の方に恋心(のようなもの)を抱いてしまったら、ライブチャットだからとか仕事だからとかのエクスキューズをしてしまう前に、自分の気持ちを見つめ直すのがよいのかもしれません。とは言え、エクスキューズをしている時点で、実践するのは難しいのですが。


私も「本物の恋愛」あるいは「恋愛」そのものが何であるのかというのはわかりません。だからこそ、恋愛を実践して、特別な本物の恋愛をしたいと願うばかりです。


ああ、春だな、と、記事を書きながら思ってしまうわけですが、決して頭のなかがパラダイスになっているわけではありません。


恋愛パラダイスなら、望むところですが(笑)




Comments:6

タクイチロゥ URL 2009-05-07 (木) 08:52

嘘の恋愛というのはあると思いますが。
果たして、本物の恋愛というものは見つかるんでしょうかね。
ライブチャットがコミュニケーションツールなら、そこから始まる恋愛はまったくもって間違ってはいないと思います。
それが目的になってはいけないとも思いますが。

エヌ URL 2009-05-07 (木) 10:47

これもコメントでなくエントリで挙げたいお話です。

少年期から壮年期まで
恋愛に発展する出逢いは多くあると思います。
しかし多くのケースでは燃え上がった後に勢いを失ったり
実らずに終焉を終えたりする事が殆どで幸せな結末を迎えることは無いかもしれません。

でも恋していたその時を思い起こせば確かに焦がれた記憶はあるのですから
「その時は本物だった」と記しても良いんじゃないでしょうか。

経験が成長を促すのが基本ですから「媒体」が違っても経験値になる筈で
ライブチャットでも結果的に本気になる事があっても可笑しくは無いと思います。

多くの人が望む「結実した恋愛」のエピローグは唯一無二でいいのですから。

有為。 URL 2009-05-07 (木) 13:42


コメントありがとうございます。
ライブチャットに限らず、「本物の恋愛」というのは何だろう?とか
本当にそうしたものがあるのか?と思います。
多分、見つけようとすると見つからないものなのかもしれません。
リアルな恋愛を求めてライブチャットをするのはよくありませんが、
タクイチロゥさんにコメントを頂いたように、
結果として恋をしてしまったというのは、あると思います。

有為。 URL 2009-05-07 (木) 13:49

コメントありがとうございます。

考えさせられるコメントです。
「本物」と言えるのは、結果がつまりはどのような形であれエピローグを迎えたものというのは愁眉ですね。
また、望むエピローグが「唯一無二」というのも納得できます。
「本物かどうか」というのは後から思い返してみて初めてわかるものかもしれませんね。

多くのラブ・ロマンスが恋愛の結実で終わるのは、それがフィクションであって、本物のリアルな恋愛はその後の二人にかかっている、と書いたら蛇足でしょうか(笑)

すず URL 2009-05-07 (木) 15:16

私、惚れっぽいです☆
リアルでもチャットでも。
自分にはないものを持ってる部分や
共通項見つけちゃったらもうそれでフォーリンラヴ。
マズイですよねぇこれ。

それに
いつも恋愛のモチベーションとテンションアゲアゲなので
非常に疲れます。

人生二倍生きちゃってる感が…
でもね
死ぬまで恋愛してたいですよね、やっぱり♪

有為。 URL 2009-05-07 (木) 17:29

コメントありがとうございます。
惚れっぽいというのは意外でした。
てっきり、惚れられっぽいのかとばっかり。

すずさんのジェットコースター的な「フリー・ホール」なら、
絶叫しながらのフォーリン・ラブ、素敵だと思います。

自分にない部分や似た部分がある人に、惹かれるというのは、
なるほど、と。

生を全うするまで男性のファム・ファタルでいること…
アグレッシブで情熱的で、どこかはかない、そうした女性に、
すずさんならなれるのではないか、と思います。

結末はお気に召さないと思いますが、ロマンチックなエンマ・ボヴァリーのように。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/310-fd21e090
Listed below are links to weblogs that reference
本物の恋愛って、何ですか? from 快適ライブチャット研究

Home > ライブチャットと恋心 > 本物の恋愛って、何ですか?

ブックマーク雑録
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Page Top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。