快適ライブチャット研究 - チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

すず URL 2009-03-13 (金) 08:58

では、こちらにも☆

チャットスタイルは…
当然自分のやり方しか知らないし
他の方のチャットは見たことは当然無いし
自分のやり方と言うかパフォーマンスは
こんなんでいいのかな?と思うことは多々あります。
そう考えると…
ご自分のチャットスタイルに自信を持っていらっしゃる
女性は素晴らしいと思います。

私なんて暗中模索
やっと最近確立したくらいですもの…

有為。 URL 2009-03-13 (金) 12:05


こんにちは。

コメントありがとうございます。

自分のチャットが「これでいいのかしら?」と思うのは大切なことですよね。
暗中模索しながら少しずつ自分に合ったスタイルを見つけていくわけですし。

仕事も生活の一部ですから、その人のライフスタイルに合ったものでないと、なかなか続けられないのかな、とは思います。

すずさんは、「ロマンチストでドS」とのこと…それも素敵なスタイルです(笑)

musashi URL 2009-03-14 (土) 01:33

自分に自信がある人って良いですよね!

ただ日本って、自信が他所にも分かるように振舞ってると叩かれたりするんすよねー…
そういうのってめんどくさいなーとは俺も思うんすけど、とりあえず平身低頭が俺の基本姿勢ですw

有為。 URL 2009-03-14 (土) 02:13


自信は大切ですね。

それはもちろん、自分自身に「このままでいいのだろうか?」とか「もっとよくするには?」とかのトライ&エラーの結果としてもたらされるものなのでしょうが。

musashiさんは、平身低頭なところと自信のバランスが上手にとれていそうですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/214-38d7c674
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 快適ライブチャット研究

Home > スポンサー広告 > チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫

Home > リンク > チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫

チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫


いろいろな意味で、言葉や音、匂い、その他のさまざまなものが人と触れる度にするりと入ってくることもあれば、肌理の細かいなめらかな肌が水を粒状にして弾き返すようにどこかに飛んで行ってしまうこともあって、「何か」が伝わる、あるいは「何か」を伝えるというのは、とても難しいけれどその反面魅力的なものなのだ、と痛感というか震撼というか、ふと、気付かされる。


男性と女性――そう限定はしなくとも構わないのだけれど――がPCの画面を通してつながり交わるライブチャットに限らず、人が他人に「何か」を伝えるコトは難しくて、その人の人となりというか資質あるいは「自己表現能力」がコミュニケーションの大切な要素になるのですが、結局のところ、自分の「スタイル」というか変わることのないあるいは変える必要のないファンダメンタルな部分が確立されていることがコミュニケーションにおいては最も大切なのではないか、と思うわけですが。


リンクを貼らさせて頂いている「+キロク+」の管理人でもありチャットレディーでもある「マイ子」様の書かれた記事のなかで、コミュニケーション(金銭を介した関係も含めて)に大切なものがはっきりと語られていて、つい、うんうん、と深く頷きもし、凡庸な言葉を連ねるなら、そう、泣きそうになった、と書いたら大袈裟に過ぎるでしょうか。


 私、上っ面で人と関われないから。

 これは変わらない、変えたくない。


 関係ないけど、アダパフォこそが真の「パフォーマー」だ、って
 知り合いに言われたな。
 その人は私のパフォーマンスを見てそう思ったそうです。

 たしかにぃーーー。

 如何に自分を魅せるか、自己表現するか。伝えるか。




チャットレディーやパフォーマーの方にとってみて、男性会員の希望や要望に応えることももちろん重要ですが、それに加えて、自分に合った無理のないスタイルを確立している女性はやっぱり強いな、と思いますし、何よりエッチなことだけではなくてお話しをしていても楽しいですから、チャットスタイルを見つけられている人は稼ぎの面でも仕事としての精神的な充実度でも満足を得られているのではないでしょうか。


ライブチャットは「人と人」とが関わり合うことで始まり、始められるものですから、「これは変わらない、変えたくない」という部分があって当然ですし、むしろそれこそが重要ではないかとさえ思うのですが。


あなたのチャットスタイル――


きっと、あなたなら大丈夫。





私信〉

マイ子 さま

+キロク+』のなかの、読むと思わず胸がすっきりはっきりする記事を引用させて頂きました。
ある箇所だけを引用するのはフェアではない、とも思ったのですが。

勝手ながら、このブログのこの記事のこの部分が大好きなのだ、と伝えたくて、上記のような形をとりました。

というか、いつも記事を読む度に、この文章や文章を書いている人をますます好きになっていくような、そうした魅力的な言葉に出会えたこと、感謝しています。

記事のなかに不愉快な表現や不快な気持ちにさせる箇所がありましたら、修正または削除致しますので、ご連絡下さい。


また、お身体にはくれぐれもご自愛下さいますよう。



Comments:4

すず URL 2009-03-13 (金) 08:58

では、こちらにも☆

チャットスタイルは…
当然自分のやり方しか知らないし
他の方のチャットは見たことは当然無いし
自分のやり方と言うかパフォーマンスは
こんなんでいいのかな?と思うことは多々あります。
そう考えると…
ご自分のチャットスタイルに自信を持っていらっしゃる
女性は素晴らしいと思います。

私なんて暗中模索
やっと最近確立したくらいですもの…

有為。 URL 2009-03-13 (金) 12:05


こんにちは。

コメントありがとうございます。

自分のチャットが「これでいいのかしら?」と思うのは大切なことですよね。
暗中模索しながら少しずつ自分に合ったスタイルを見つけていくわけですし。

仕事も生活の一部ですから、その人のライフスタイルに合ったものでないと、なかなか続けられないのかな、とは思います。

すずさんは、「ロマンチストでドS」とのこと…それも素敵なスタイルです(笑)

musashi URL 2009-03-14 (土) 01:33

自分に自信がある人って良いですよね!

ただ日本って、自信が他所にも分かるように振舞ってると叩かれたりするんすよねー…
そういうのってめんどくさいなーとは俺も思うんすけど、とりあえず平身低頭が俺の基本姿勢ですw

有為。 URL 2009-03-14 (土) 02:13


自信は大切ですね。

それはもちろん、自分自身に「このままでいいのだろうか?」とか「もっとよくするには?」とかのトライ&エラーの結果としてもたらされるものなのでしょうが。

musashiさんは、平身低頭なところと自信のバランスが上手にとれていそうですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/214-38d7c674
Listed below are links to weblogs that reference
チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫 from 快適ライブチャット研究

Home > リンク > チャットスタイル――あなたならきっと、大丈夫

ブックマーク雑録
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Page Top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。