快適ライブチャット研究 - 誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/134-b860f360
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 快適ライブチャット研究

Home > スポンサー広告 > 誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?

Home > チャット・ストーリー > 誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?

誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?


「自分の顔がキライ」と彼女は言う。

「コンプレックスとかそんなんじゃなくて、汚いっていうか、なんか、イヤ」と彼女は言う。

彼女の部屋には、鏡やピカピカに磨かれたステンレスやクロームメッキの製品が置かれていない。


「鏡を見ると死にそうになる」


と、チャット画面で自分の顔をなるべく見ないように、いくらか俯き加減で彼女は話す。


彼女は、ライブチャットではチャットレディーとして顔を出して仕事をしているのだけれど、現実の世界では顔の半分以上を覆う白いマスクを着用して生活している。

実際にそのマスクをしているところを見せてもらい驚いたのは、風邪を引いた時に使用するマスクよりも顔を覆う部分が大きく、鼻の付け根がすっぽりと隠されるくらいの――医師が施術する時にしようするような――表面積があり、彼女はそのマスクを着用して見せながら、薄く笑っていたのだけれど、そうすることでやっと自分の顔をまともに見れるようになるらしい。


「もうね、自己嫌悪とか自己肯定とかそんなレベルじゃなくて、何か落ち込んで、このままいなくなりたいみたいになって、ひとりでいると、どんどんその気分に押しつぶされそうになって、気付いた時は朝になってる、そんな感じ」


いつだったのかはっきりとは思い出せないのだけれど、彼女の目がチャットの画面を通してもはっきりと腫れているのがわかり、「どうしたの?」と聞くと、初めは「あー、何でもない」と答えていたのだが次第に鬱々とした雰囲気になり、彼女は「もうね――」と話し始めた。

誰しもが、眠れない夜を過ごす経験をしたことがあるはずなのに、彼女の言葉はそれとはまた別なある種の「重さ」を感じさせない、軽いと言っては語弊があるのかもしれないけれど、自然な雰囲気で「落ち込んで死にそうになる」とか「自分がキライ」という言葉が唇からこぼれ出す。


悲しい時や嬉しい時に涙が自然と溢れるように、彼女の口からは鬱々とした自己否定の言葉があふれるのだが、なぜか、聞いている私の気持ちは鬱々とした重い気分にはならず、そうした言葉に妙に納得してしまうのは、おそらく、その重いはずの気持ちや言葉がとても素直に彼女から発せられているからなのかもしれない、と、ふと、気付く。


彼女を泣かせたのは、おそらく「ココロの闇」であるとか「病んでいる心」ではなく、彼女のココロの素直な部分。


素直で自然であるから、彼女は泣いてしまうのだ。

正確に書くなら、自分に素直に生きているから、きっと悲しくなってしまうのだ。


それは闇ではなく、眩し過ぎて目を閉じてしまうくらいの透明な明るさ――


彼女が泣いたのは、そう、「透明な対象」に触れたから。



関連記事
これは恋でもなく、それは嘘ではない


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://happylivechat.blog92.fc2.com/tb.php/134-b860f360
Listed below are links to weblogs that reference
誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか? from 快適ライブチャット研究

Home > チャット・ストーリー > 誰のために彼女は泣いたのか、あるいは、誰が彼女を悲しくさせたのか?

ブックマーク雑録
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Page Top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。