快適ライブチャット研究 - チャットレディー
FC2ブログ

Home > チャットレディー

チャットレディー Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

新人チャットレディーさん、いらっしゃ~い(笑)


と、まぁ、桂三枝風に(笑)


先日来、とある新人(若葉マークがとれたばかり)のチャットレディーさんと仲良くなったのですが、その女の子はまだライブチャットに慣れていないということで、ナンダカンダというかアレやコレやの話しを聞く内に、ライブチャット相談のような展開になり、ついつい悩みなどをふんふんと伺い、恥ずかしいことにアドバイス的なことも述べてしまったのですが、それが彼女にとってプラスになったのかはともかく、むしろそうしたチャットレディーの方の悩み事というのは、聞いているこちらも大変参考になることが多く、いろいろと考えさせられるな、と思った次第。


彼女の現時点での一番の悩みは、男性がログインしてくれないこと、また、ログインされても短い時間しかチャットにならないことで、お仕事としては死活問題になるわけですから、それはココロを悩ますものであるのですが、いろいろと聞いていると、どうして上記のような状態になるのか気付くこともありました。


彼女が他の男性会員の方とどのようにチャットしているのかを実践してもらうために、実際にチャットしてみたのですが、一つわかったことはその子は男性のリクエストがあればパーティチャット中もエッチなパフォーマンスをすぐにしてしまう(ログインされてすぐに)ことが多く、なかなか覗きの客もつかずに短い時間でチャットが終了してしまうということで、これは、循環としてはマイナスであって、パーティーの時間もある程度長いと覗きもつきやすくなりますし、そもそも、覗かれている人数が多い時こそエッチなパフォーマンスで「覗きのお客さん」のココロをがっちりつかまなければならず、一人の男性客のためにすぐに脱いでしまうのはいかがなものか、と思う次第。


もちろん、ムードが盛り上がった上でのパーティチャットでのエッチはそれはそれでプラスに働くと思いますが――


パーティーですぐに脱ぐ→男性会員にすぐに脱ぐ子だと思われる→即エッチ希望の短いチャット時間の男性のみを集めてしまう→短い時間でエッチを覗かれてしまい新規のお客を獲得出来ない→常連さんが生まれにくい→お客さんが来るとまたすぐに脱いでしまう


というように負のスパイラルにはまっているような気がしました。そこで、彼女にアドバイスしたことは単純なことで、一つ目は、大切なエッチのパフォーマンスは2ショットになってから行うこと、次は、もし、パーティーでのエッチが断れなく短いチャット時間だったら次にサイトにログインする時は少し時間をおくこと、最後は長い2ショットチャットをした後はすぐにサイトにログインすること、の三つです。


上記は簡単に出来るけれど意外に効果があって、人は誰しも無意識のうちにさまざまなアンカーを植え付けられており、例えば、2ショットの長い女の子の場合、そこでどのようなチャットが行われているのかは想像するしかなく、時間がそれだけ長いということはおそらく素敵なエッチなコミュニケーションが展開されているのだろう、と、男性は思いがちで、ことに日本人は「行列」が好きという特長がありますから、そうした希少感というのは演出としての効果は抜群です。普段、2ショットが主流の女の子がふと「待機」になると、思わずインしたくなりますから。
また、パーティーで短い時間のエッチなパフォーマンスをしてしまった場合、それを見た男性はすぐにエッチが出来ると思うかあるいは「すぐにチャットが終了したということはこの子には何か問題があるのかな」と男性は思いがちですから、その辺りを考慮して少し長めに休みをとり、新しいお客さんが来るのを待つのが賢明かと思います。


と、そんなこんなで、チャットレディーとしての基本的な待機のアドバイスをその子にはしたのですが――実はその彼女、容姿や正確はすぐにでも人気を得られるほど素敵なのですが、いかんせん、パフォーマンスが、こう、何というか、もうちょっと、なところがあるので、今しばらくは個人的に、彼女が人気になるまでの間はいろいろと手ほどきを楽しんでみるつもり、です(笑)


そのうちきっと彼女も売れっ子パフォーマーになってしまうことでしょうから、今がチャンスということで(笑)


そうそう、何故か最近「新人」チャットレディーさんをよく見かけるアダルトライブチャットの老舗「エンジェルライブ」は今が何かとお得なようです。


詳しくはエンジェルライブのサイトをどうぞ(笑)


引き続き、チャットレディーの方、男性会員の方からのお悩みや質問などを穏やかに募集中です。コメント・メールを問わず連絡を頂けた方には、微力ながら誠心誠意お答えするつもりですので、よろしくお願いします。



パーティーチャットでエッチをすることの利点と欠点


当ブログにリンクを貼らせてもらっている『快楽と苦悩の日々 ~なでしこライブチャット体験記~』の最新エントリー「次の新しい構想ww」は、管理者であるエヌさんが推進している「パーティチャット推進委員会」という面白いアイディアの一環で、男性会員にもチャットレディーの方にとってもメリットのあるパーティチャットについて、とても興味深い記事になっており、それに触発されて、チャットレディーの方にとって、「パーティチャットでエッチなことをする利点と欠点」をまとめておこうと思った次第。


ここ最近、アダルトライブチャットにおいて、パーティチャットで皆でワイワイしながらエッチなことを楽しむという機会は減っていて、それはもちろん、パーティー自体の需要が減っているからなのですが、今でも、パーティでのエッチが無くならないのは、当然、2ショットに較べて安い料金でエッチなことが楽しめることに由来するわけで、チャットレディーだけではなく他の男性会員の方も巻き込んでの複数エッチは極端に少なくなり、むしろ、パーティー中に他の男性会員の方が入室すると、すぐに2ショットに移行する場合も多く、それはもちろん、先に入室しているメインさんの判断がそこでは優先されるわけですが、何となくそうした男性会員と男性会員の交流の機会というのも減って来ているのかもしれません。


さて、前置きはこれくらいにして、それでは、パーティーチャットにおいて、チャットレディーの方がエッチなパフォーマンスをすることの利点と欠点とは何でしょうか?


メリット(利点)

○パーティーでのエッチなパフォーマンスは覗き入室が多くなり、チャットレディーの方の分給が高くなる。

○パーティーでのエッチを覗いた男性が、「この子はすぐにエッチが出来る」と思い、ログイン率が高くなる

○男性会員のストレスが低く、手軽にエッチを楽しみたい場合に、ログインしやすくなる


デメリット(欠点)

○すぐにエッチが出来ると思っている会員の方にログインされても、チャット時間は短く、安心してチャットが出来ない

○パーティーで覗いていた人はそのエッチなパフォーマンスに満足してしまい、チャットのお客さんにならない

○安く楽しみたいお客さんばかりを集めてしまい、チャットの精神的な負担が大きい(マナーのよくない男性会員をついつい集めてしまう)

○上記の理由で、常連の獲得が難しい


と、思いつくまま挙げると、このようなところでしょうか。


これだけの不況に突入した今、ライブチャットを楽しむ男性会員の可処分所得も減り、なかなか常連化する男性会員の獲得が難しい時期ではありますが、パーティーチャットでエッチなパフォーマンスをすると、そうした長い目で見ればとても大切な常連客の獲得にはいくらか不利になるのでは、と思う次第。


もちろん、上記は考え方によって異なり、短期間働いてガッツリと稼ごうと思っているチャットレディーの方にはあまり参考にならないのかもしれませんが、長くチャットで安定した収入を望んでいる女性には、パーティチャットで激しくエッチなパフォーマンスをするのはあまりお薦め出来ません。


2ショットではないと「脱がない」と頑なに決める必要はなくとも、ある程度の「パーティーチャット」で自分の可能なパフォーマンスの範囲を決めておくと、男性会員にとってもわかりやすいですし、スムースにチャットが出来るか、と思います。


男性会員からパーティーチャットで「オナニー見せて」と言われ、「2ショットにしてくれたらいいですよ」と答えたら無言落ちするようなお客は良質な男性会員ではありませんし、常連客にはほとんど縁遠いですから、その辺りはチャットレディーの方も自信をもってお断りして構わないのではないか、と思う次第。




お知らせなのですが――


今後、ブログタイトルも「快適ライブチャット研究」から「快適ライブチャット生活研究」へとケチ臭くリニューアルしていく所存です(笑)


今まで読んで頂き、これからも読んでやろうじゃないか、という温かい読者の方がいましたら、移転先のブログURLは――


http://comfortlivechat.blog53.fc2.com/

快適ライブチャット生活研究


少しずつ、この「快適ライブチャット研究」の気に入っている記事は向こうに移動しますので、こちらは少しずつ内容が減っていきます。


お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。



チャットレディーの世代交代?


アダルトライブチャットサイトの最古参と言えばエンジェルライブですが、2001年から運営が開始されたことから、前述のサイトは計算してみれば、今年で運営8年目を迎えるわけで、当然それは、20歳の頃にエンジェルライブに登録したチャットレディーの方が28歳になることを表していて、ふと、世代交代ということを考えさせられます。


実際は、チャットレディーというお仕事は女の子の精神的な負担を考えると長年続けるには難しいものがありますし、いろいろなサイトなどを見ていても入れ替わりの激しい世界であると痛感させられます。
短い期間にお仕事としてガツっと稼いでこの世界からきれいさっぱりと別れを告げることも、多くの男性会員に親しまれて細く長く続けるのもチャットレディーの方の考え方次第でさまざまな働き方があるのではないでしょうか?


もちろん、チャットレディーというのは、若い人しか働けないということはなくて、20代後半から30代前半の人気のある女性もいらっしゃいますし、むしろ、20代中頃からライブチャットを始めた女の子の方が、経験上、一度人気になるとその期間が長く続くことが多いような気がします。


チャットレディーの世代交代というのは、単純に年齢による交代というよりも、「仕事をしている期間」によるところが大きく、3年以上続ける女の子となると全体からすればグッと少ない比率になるのではないでしょうか?


いずれにしても、長く続けるにはいろいろと苦労も多い仕事ではありますが、長く続けたからこそ活きる経験というのもありますし、やっぱり、酸いも甘いも知っている経験豊富な女の子と遊んでみるのも、あなたのライブチャットの幅を広げる一つの機会になるかもしれません。


もちろん、素人の雰囲気満載の初々しい女の子も魅力的ではありますが。


そうそう、ちなみに、私のストライクは25~28歳あたりのチャットレディーの方であったりなかったり(笑)


我こそはということがいらっしゃいましたら、ご一報下さい(笑)




関連記事
男心に錨を下ろせ――チャットレディーのアンカーリンク攻略法



お知らせなのですが――

今後、ブログタイトルも「快適ライブチャット研究」から「快適ライブチャット生活研究」へとケチ臭くリニューアルしていく所存です(笑)


今まで読んで頂き、これからも読んでやろうじゃないか、という温かい読者の方がいましたら、移転先のブログURLは――


http://comfortlivechat.blog53.fc2.com/

快適ライブチャット生活研究

よろしくお願い致します。



Home > チャットレディー

ブックマーク雑録
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Page Top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。